C4E

サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

25日に緊急事態宣言解除?

今日はサイクリングの日らしいですね!

日本サイクリング協会が制定したらしいですが、それまで意識していなかったですねえ。

 

地元の話題ですが、少しづつ感染者数が減ってきた状態になってきました。岩手県はずっと0人ですけどね。なんかすごいよね。

こちらは、なかなか感染者数が1桁台にもならなかったのですが、どうやら25日に解除できる可能性が高くなってきました。少し明るい材料がでてきたかな。

 

解除されれば、少しの遠出もできるようになりますが、世界の状況やウイルスの感染力の強さからしても、まだまだ感染予防に終わりはないでしょうか。

 

なんか他人との距離を意識するので、人との距離感が遠くなった感じがしますね。よそよそしくなった感じがどうしてもしちゃいます。シャッターの下りた店や人通りの少ない道、店のレジだって、距離を空けて並ぶのですからね。

本当に日常の風景が変わった月だったなあ。

 

 

解除後のサイクリング

 

ただ、解除されたとしても、

  1. マスク装備
  2. 密集場所に行かない
  3. 単独走行(他車と距離を空ける)
  4. 店に寄らない

この点は変わらない状態でしばらく行きそうです。

解除後は外出する人が増えて密集場所が増えるでしょうけどね。

 

4つ目は、店が感染対策されていれば、解除後は良いかもしれませんが、あまり気が進まなくなってしまってね。これも長い間自粛していたせいでしょうかね。もともと、それほど外食はしなかったですからね。最低必要な店しか行かないで済むといえば済みますし。これは自粛慣れしちゃったんですかね?

 

ちまたの自粛警察みたいにピリピリしなくても過ごせてますからね。

やっぱり、多少のサイクリングをすることで気分転換や運動になりましたしね。サイクリングとは言っても、トレーニングやレースのような走行をするわけじゃないし、呼吸が荒くなるようなヒルクライムもしなかったですけどね。結構、短い距離でも体を動かすことが大事だったんですかね。

 

なので、再び宣言されても大丈夫な気がします。

 

いや、無いほうがいいですけどネ!