C4E

サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

3年ぶりの手稲山

9月22日 晴れ 無風

 

連休のシメは手稲山

 

もう、3年ぶりになるか。あの頃はクロスバイクでハイランド(終点)へ到着したのは良い思い出。その間、別なところへ行っているうちにしばらく行ってなかったな。当時はロードバイカーばかりで(現在も)、なんだか遅い自分が邪魔になってないかなって気が引けてきたのもあったか。

 

魔改造クロスバイクでは、平地はそこそこ速度が出るようになったものの、圧倒的に坂で離されてしまう。短い坂ならまだしも長い坂になるともうだめ。ロードバイクとの差はでかいんだなって思っていた。

 

そもそも週末運動サイクリストにとって、普段からガンガン鍛えている人についていくなんてのは無理な話。トレーニング不足、体力不足。技術不足と色々あるかな。特にレースに出てる人とか、所詮かなわないのは分かっているのだけど、坂が楽しいという人がいるのだから驚く。こっちも少しは楽しくならないかなって思ったものだ。

 

スタート地点は高速入口前の信号機から。そこから先は信号ない。終点は、ハイランドのロープウェイの駅前まで。これ、個人的セグメント。人によって違うみたい。

 

真夏の時より、気温が低いので汗だらだらにならないのでいい時期だった。

 

 

今回は、登りきるのが目標

 

久しぶりなので、タイムアタックは意識せず、登りきることを目標に。

手稲山は緩い部分もあるが、カーブで勾配が上がる箇所がいくつもあり、さらに時間によっては車もわりと通る道。途中でのどが渇き、走りながらボトルを飲もうとするも、平坦とは違って、勾配が急なところやカーブじゃ危ない(当たり前)

 

 

 

ヒルクライムはリラックスして登れ

 

変なところに力入れ続けるとバテる。

特に腕や手に力を入れず、パワーは脚に集中がコツらしいよ。

 

というものの、なかなか実践できていないからタイムが遅い!

速い人で30分きるとか。そんなのは多分無理としても、もう少し軽快に登りたい。

 

f:id:bicycle-sapp:20200923233403j:plain

ついにロードバイクで来たぜ手稲山め!

 

f:id:bicycle-sapp:20200923233733j:plain
f:id:bicycle-sapp:20200923233748j:plain
登山者の車?

クロスバイクより速く到着しているが、決してまだまだ楽しいレベルじゃない。途中でダンシングしたりしながら、休みたい誘惑が襲ってくる。でも、まあ、一気に登って感無量。

 

もっと登って、何か掴みたいものだ。

 

 

ダウンヒルで少し寒い

 

行きは走りに夢中で写真撮る暇なしなので、ダウンヒルで写真を撮った。少し汗もかいているので、オリンピアまではちょっと寒かった。ダウンヒルはそろそろウインドブレーカー着るといいかもね。

 

f:id:bicycle-sapp:20200923234804j:plain

手稲オリンピア

f:id:bicycle-sapp:20200923234853j:plain

 

 

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200923235126j:plain

景観スポットが少ないので、やっぱりこの橋から。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200923235138j:plain

 

山の間に見える街が、とても小さく見えた。

 

f:id:bicycle-sapp:20200924204259j:plain

走行ルート

 

あと、おまけ写真。

 

f:id:bicycle-sapp:20200924203736j:plain
f:id:bicycle-sapp:20200924203740j:plain
ロイヤルエクスプレス発見

別な日、通りがかりにロイヤルエクスプレスを目撃。記念ショットだ!

 

ではまた!