C4E

サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

サイクルフェスティバル中止で・・

今回はローカルネタの話。

 

地元のスポーツサイクルフェスティバルという自転車の試乗会が、

5月末に開催予定だったが、中止になってしまった。

これも、あの中国ウイルスのせいだ。

国内イベントが次々と中止になるので、覚悟はしていたが残念無念。

 

今年は5年ぶりに行こうと思っていたからだ。

ここ数年はイタリアブランドが来てないようで、

少々物足りないイベントになってきていたが・・。

 

ただ、5年前に行った2015年はイタリアブランドも来ていた。

いろいろなメーカーが試乗できた。

当時はクロスバイク買ったばかりだったが、

カーボン製のロードとか乗ってみたくてね。

 

最初に関心があったのがTREKだったな。

ネットでいろいろ見ていた。

 

イベントでカタログを貰ってね。

TREKだけだった、カタログくれたの。

 

f:id:bicycle-sapp:20200415205742j:plain

 

分厚い立派なカタログ。

おー、太っ腹!って思ったっけ。

 

そして、

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200415205859j:plain

 

なに、この人、カッコイイ!

しかも笑ってる!

 

偉大なカンチェラーラ様でしたね。

いい写真だなって思いましたよ。

 

100万以上のハイエンドバイクを試乗したりね。

その時は、TREKいいなと思ってましたね。

 

cannondaleも試乗しましたね。

当時は、

 

f:id:bicycle-sapp:20200415210232j:plain

 

こんなステッカーくれました。

わりとホリゾンタルなフレームでいいですよね。

 

試乗はさらにアンカーや、ピナレロビアンキと乗ってみたりしてね。

当時はそれほどビアンキにこだわってなかったかな。

 

数年クロスバイク乗りながら、

ピナレロってフレームの形がいいなと思ってましたね。

GANとか、ドグマならF8、F10が好きな形でしたね。

ドグマなんて買っても持て余しそうだったけど。

 

アンカーはコスパがいいというか、色も選べるし乗り心地が良くてね。

かなりネットで見てましたね。

 

同じくらいビアンキも乗り味がいいなってね。

ただ、ピナレロビアンキは他よりも価格高めだなって、思ってました。

 

色々なバイクブランドがあったけども、

クロスバイク買って、置き場所が無かったし、

1年もしないうちに買うわけにはいかなかったので、

じっくり考えようと思ってましたね。

 

最終的にビアンキ車になったのだけど、

自分でもビアンキを選択するとは思わなかった。

熱狂的なビアンキファンなら、チェレステ色を選ぶ人多いけど、

ただのビアンキ乗りなので色はこだわらなかったという。

 

当時、思えばどれもよかったですね。

結局、バイク選びは気に入った形と色を選ぶのがいいです。

コンポーネントは目的に合わせたものでね。