クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録

サイクルコンピューターを追加

 

f:id:bicycle-sapp:20170808194004j:plain

心拍計ケイデンスなどを計るサイコンはどれにしようかと随分悩んだよ。

 

 

最終的に、

f:id:bicycle-sapp:20170807211602j:plain

GARMIN EDGE 520J(¥34992)

 

心拍、ケイデンスのほかにも、気温や勾配、日の入り時刻まで表示できるとは。

しかも簡易ナビ機能があって、地図表示ができる。

やっぱり、いろいろできて面白い!ということで決めた。

 

標準の地図はあっさりしてるが、地図データを入れ替えると、

コンビニや道路番号まで表示できるという。

いじるの大好きな自分にぴったり。

 

  

f:id:bicycle-sapp:20170807211703j:plain

流行の先人たちがすでにレビューしているので特にここでは書くことも無いが、

アウトフロントマウントが付属しているのも決め手の一つになった。

以前から使用しているVELO9も使い続けたいので、配置に困らない。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170807211631j:plain

計測したかった心拍計は、CATEYEのHR-11(¥4954)、スピード&ケイデンスはISC-11(¥5945)を選択。

ANT+なら他社製品を使える!

 

 

同じ道でも、調子よく走れる状態はどういう時なのか、感覚だけではなく、数値も欲しくなっていた。ケイデンスはどれだけ上げてるのか、勾配は何%なのか、心拍数など。計れるなら知りたくなっていた。

 

これからのデータがあると、また面白くなりそうだ。

 

 

とりあえず最初に、カスタムマップを入れて地図を更新する作業をした。

簡単に書くと、

 

1.地図ファイルをダウンロードして解凍(gmapbmap.img)

2.520JとPCをつないで、gmapbmap.imgを上書きする

 

画像入りの詳しい方法は、下のサイトに書かれてある。

 

keiichi78.blog88.fc2.com

 

 

カスタムマップ、OpenStreetMapを公開しているサイト。

 

osm-for-garmin.org

 

 こういうことができちゃうって面白いねえ。