C4E

サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

栗山~長沼~由仁ライド

7月5日 快晴 やや強い風

 

今回も東方にサイクリング。

予報通り、日曜のほうが天気が良かったです。

ただ、風が強かった。

 

f:id:bicycle-sapp:20200707223639j:plain

栗山公園駐車場

 

前回のサイクリングは栗沢町からでしたが、今回は栗山町からです。似た名前ですが、距離は今回のほうが少し長いです。

 

そして、今回も出発地点までは最強の助っ人「マイカー」で時間短縮。ただ、ここの駐車場はちょっと混雑します。自粛解除後のせいもあって外出する人が増えているせいかもしれません。オートバイの集団も337号線でけっこう見かけました。

 

この駐車場、出発時は少なかったのですが、到着時には満車になっていて、端に置いたのに、さらに白線のない横に止められてしまい自転車が積み込みできないという珍事が発生。まもなく右隣の車が出発したので、開いた隙に素早く積み込みできましたが、ここを出発地点とするには再考が必要かな。

 

 

今回のサイクリングコースも、

www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp

 

ここのルートの一つを再現しました。

なんせ、このへんの地方はさっぱり分からないので、先人たちのルートをそのまま使わせてもらいます。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707223859j:plain

反対車線に逆走自転車が!

 

 

サイクリング前に、トイレと安全祈願を済ませて出発。画像見て気が付いた! 反対車線で思いっきり逆走している人を発見。荷物も積んでるし危ないな・・。逆走はたまに見かけますがね・・。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707223953j:plain

馬追橋は凸凹

 

今回のルートの道路状態は良かったが、この馬追橋だけは良くなかったなあ。でこぼこの上に狭いという。歩道のほうが状態が良いな。車がちょうど来なかったので一気に渡りましたが注意です。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224043j:plain

風はあったが晴天

 

こちらのほうは、ほんと車が少なくていい。風が強かったけど支障なし! それに風で汗も少なくてイイということもある!

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224157j:plain

遠回りするのだ

 

サイクリングマップで、なぜかここを直進なんだよな。遠回りになるという。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224240j:plain

栗山町は夕張郡なのだ

 

周りが畑なので、遠くまで見渡せるなあ。車で1時間近くでこんな走りやすい場所があったわけで。車も少ないし、気持ちよく行ける。ただ、2か所ほどヒルクライムもあるので、前半はゆっくり漕いだ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224315j:plain

ここを左折

 

マップの指示だとここを左だが、初めて来たら分かりにくいところだ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224342j:plain

北10号道路

 

要は北10号道路を進むってことらしい。畑だらけで方向感覚が狂う。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224414j:plain

リストランテ・クレスを右折


  

しばらく行くとレストランがあるので右折。やはり日曜日の晴天、来客が多く並んでいた。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224457j:plain

左折して3号線へ

 

しばらく直線の道路だったが、多少のアップダウンはある。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224527j:plain

「あいチュらんど」は行列

 

少し行くと、アイスクリーム店があるのだが、すでに行列だったので、アイスクリームは断念。やっぱり晴れの休日、混むよな・・。先のもう1店もやばいかも。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224607j:plain

「メエー」

 

またしばらく真っすぐ直進していたら、「メエー」という鳴き声。おやおや、こんなところに羊がいっぱい。我が町には見れない光景。いいですな。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224634j:plain

337号線は交通量多し

 

やがて、337号線にぶつかるので左折。この道路、裏道通って避けれそうですけどね。とりあえず、マップ通りに走った。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224708j:plain

道の駅「マオイの丘公園」

 

コースを外れるが、「マオイの丘公園」に久しぶりに寄り道。以前にクロスバイクで1回だけきたという。以前のように人や車は多かった。密だけど、マスク着用している人がほとんど。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224741j:plain

再び337号へ

 

また337号へ行くが、もうそんなに車がこない。道路が綺麗なんでバイクが進む。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224806j:plain

また行列かよ!

 

進んでいくと、花茶というアイスクリーム店があるのだが、ここも行列で諦めた・・・。なんと、アイスクリームなしで先に進むことに・・、トホホ。平日じゃなきゃ無理だろこれ・・。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224834j:plain

これらの看板から左折

 

うーん、アイス食って一服してからヒルクライムと行きたかったが、一気に行くしかないという・・。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224911j:plain

森林こんもりのヒルクライム

 

ヒルクライムといっても、そんなに長くはないので何とかなるさと思っていたのだが、なんだかキツイ!?

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707224939j:plain

頂上超えたらこの光景

 

なんかキツイと思っていたらリア25Tで登っていた・・。28Tで使えばしんどくなかったのに、アハハハハ・・・。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707212009j:plain

パレットの丘

 

なるほど、ここが「パレットの丘」か。見頃は過ぎたけど、ここに来るのは初めて。車でも来たことが無かったんでね。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707212152j:plain

f:id:bicycle-sapp:20200707212214j:plain

 

f:id:bicycle-sapp:20200707212228j:plain

 

f:id:bicycle-sapp:20200707212242j:plain

 

ほおー、見晴らしがいいねえ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707225016j:plain

ここから由仁町を目指す

 

先を進む。車なんて、1台か2台ですよっていうくらい空いてるな。

いやあ、のびのびとぶっ飛ばせましたわ。ここは、ロードの利点を生かして巡行コース。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707225041j:plain

先の線路を渡る前にここを左折

 

進んでいくとこの交差点を左折なのだが、ついうっかりして過ぎてしまいそうだ。1台、行き過ぎた車が戻ってきたりしていた。

 

 

で、ここから先が由仁町、ユニガーデンの方を目指すのだが給電ケーブルが外れてしまって撮れてなかった。ゆにガーデンのほうは、第2のヒルクライムがあったのだが、それほど大変な坂ではなかった。

 

ゆにガーデンは有料施設なので寄らずに坂を下ると、

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707213340j:plain

アイスが食えず、ヤリキレナイ

 

変わった名前の川がある。ついに自転車でヤリキレナイ川に到着だ。小さな川なのに名前で有名らしい。まったくアイスが食えなかったからなヤリキレナイのはこっちだが、本日の記念ショット。

 

  

f:id:bicycle-sapp:20200707225116j:plain

左に室蘭本線がある

 

そして、室蘭本線が横に走る直線道路。これがなかなか飛ばしがいのある道路だったなあ。車がほとんどなく高速巡行できる道だった。ここ、楽しかった。

 

ということで、このコース走行画像も終了。なかなか面白いコースでした。

 

それから、栗山公園に戻ってロードを積んで、再び長沼へ行ったのだ。ちょっと行きたいところがあってね。

 

f:id:bicycle-sapp:20200707215113j:plain

珈琲考房

この喫茶店の見晴らしがいいらしく寄ってみた。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707215319j:plain

f:id:bicycle-sapp:20200707215349j:plain

 

おおー、少し雲がでてきたが、手稲山方面かな?

勿論、2階がおすすめ。

ちょっとお茶して、出発。

ロードバイクは車の中なので安心だ。

 

 

そこから、最後に寄ったのは、

 

f:id:bicycle-sapp:20200707215654j:plain

江別太農村公園

 

なんともマニアックな公園であるが、駐車場が広い。ちょっと、腹が減ったので、

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707215850j:plain

じゃじゃーん、ヤカンの登場

 

お湯を沸かしちゃおう。今日は風が強いので100均の風よけが役にたったな。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707220025j:plain

またラーメンかよ!

 

えーと、今回はごつ盛りで。結構、マルちゃんは好きですね。ほかに「やきそば弁当」とか、「赤いきつね」を食べたりします。ごちそうさまでした。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20200707220251j:plain

サイクリングルート

 

今回のサイクリングルートは上の画像だが、走行データはガーミンの記録が途中からになってしまったのと、ボタンを押しちゃったらしく分割になってしまった。53㎞コースなんだが、記録は短くなってしまった。

 

f:id:bicycle-sapp:20200707220455j:plain

分割1

f:id:bicycle-sapp:20200707220516j:plain

 

f:id:bicycle-sapp:20200707220527j:plain

分割2

f:id:bicycle-sapp:20200707220545j:plain

 

ロードバイカーは風のせいか6台くらいのソロしか見なかったな。

アイスも食いながら行けば楽しめるコースだ。

 

とうとう夕張郡、千歳方面へ来た。

ここらへん、まだまだ知らない道がありそうだ。

 

ほなまた!