C4E

サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

メガネ派のサングラス

必須までとはいわなけれど、あると役立つサングラス。

ゆっくりとした街乗りペースなら要らないけれど、

速度が出ていると、

異物が目に直撃するかもしれないし、

太陽光線で前方が見づらくなることがある。

 

これまでは、直接メガネのレンズに着用するレンズを付けてきたのだが、

アマゾンでオーバーグラスを見つけたので入手した。

 

f:id:bicycle-sapp:20191121194225j:plain

 

メガネ派には、コンタクトレンズという手もあるのだが、いまさら面倒くさいし、

度付きサングラスを新たに用意するのもまた費用が掛かるんで、

メガネを着用したままでサングラスをかけられるオーバーグラスなら解決できた。

メガネのデザインによっては使えないのもあるので、確認が必要だが・・。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20191121194247j:plain

 

この人はサングラスは消耗品としてしか考えていないので、高価な品は使いません。

むしろ高いと紛失した時、落ち込みそうです。

自転車用のサングラスはメガネが使えないのが多く、

かっこよくても自分には使えません。

ということで割り切ってこれにしました。

 

まあ、偏光グラスですし、自転車用にしか使わないのでOKです。

自動車やオートバイにも使えますけれどね。

 

f:id:bicycle-sapp:20191121194306j:plain

万が一、トンネルなどで見づらければレンズを上に持ち上げることができるので、

状況によって使えそう。

 

鼻の部分は上下稼働しますし、サイドからの光が入るようにもなっている。

実際に掛けてみて、すんなりフィットしました。

 

f:id:bicycle-sapp:20191121194329j:plain

 

この値段(¥1980)で、ハードケース、ソフトケース、ストラップ、レンズ拭きがついていたのでいいかも。

 

耐久性がどのくらいあるか分かりませんが、来年から使ってみます。

 

ヘルメットやグローブも新調したいなと思っているし、

スペア用のチューブも買わないといけないし、

納車までまだまだ買わなきゃいけないものが・・。

自転車はヤバイね!