クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

停電対策、suaoki S270

9月6日、全道ブラックアウトが発生。

現在は、発電量が回復したようだが、

老朽化した火力発電所に頼っている状態は変わっていない。

 

 

長時間の停電というのはあり得ることなんだと思い、

停電対策にポータブル電源を緊急購入。

一週間、一ヶ月ならお手上げだが、数日間の停電ならなんとかなるだろう。

所詮個人でまかなうには限度があるし・・。

 

主な用途はアクアリウム用のフィルター作動用だ。

AC100Wまでとはいえ、フィルターやプロティンスキマーを稼動可能だ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20180926191845j:plain

suaoki ポータブル電源 S270 40540mAh/150Wh (¥13280)

生産国は中国みたいだが、ネットでは悪い評判はないようだ。

一般の自動車バッテリーより軽く小さく、持ち運びもしやすい。

日本はこういうのも作らなくなったなあ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20180926191854j:plain

2個口のAC

 

本来はアウトドアとして使用されることが多いようだが、

非常時の防災用として我が家では使うことに。

LEDライトもついているので長時間の照明にも使える。

 

キャンプはしないのに、テントさえ買えばキャンプ用品が揃ってしまうかも。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20180926191850j:plain

フル充電の状態

 

実際にアクアリウム用のエアポンプは作動したが、若干音がうるさくなった。

修正正弦波なので、機器によっては動作音が変わるとのこと。

ただ、スキマーやフィルターなどの使用には問題ないようだ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20180926191907j:plain

USB、DC端子使用可

 

USB端子で、モバイルバッテリー、携帯電話、リチウム電池などの充電ができた。

このくらいのものなら大して減らない。

 

ちなみに22インチの小型TV(60W)につなげるとちゃんと映った。

何時間見れるかはテストしてみたいところだ。

 

 

停電対策とはいっても、

冷蔵庫、給湯、ストーブなどは使えないので、

生活のほうには役に立たないが、情報を掴む手段は持てそう。

 

今後はソーラーパネルを購入して、これに充電できるようにしたい。