クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

自転車で一眼レフを持っていくには?

スマホコンデジに比べて大きい一眼レフ。

自転車で持ち運びするにはどうするか?

  1. フロントバッグに収納
  2. サドルバッグに収納
  3. リュックに収納

自分の場合は、とりあえず選択肢は3つになった。

軽めの一眼なのでフロントバッグでも良かったのだが、車体に取り付けるタイプは車重を増やしてしまうのと、振動による故障リスクがありそう。

 

サドルバッグも大きめにすると揺れが大きくなるし、後ろなので走行中は状況が分かりにくい。

 

必然的に背中にせおうリュックタイプになった。

腰を浮かせて衝撃を与えなくすることもできるしね。

 

一眼レフはデリケート。

レンズ接続部分やシャッターは故障件数が多いらしい。

いずれにしても下手な落車はできませんな。

  

 

肝心なリュックはどれにするかを考えていたところ、ちょうど、cweb.canon.jp

X9お出かけキャンペーンをやっていたのでさっそく応募。

 

約20日間ほどで届いた。

 

f:id:bicycle-sapp:20171111201526j:plain

ユナイテッドアローズ公式通販 -UNITED ARROWS LTD.-

のバッグが2つ。リュックタイプとトートタイプ(開封直後でしわを伸ばしてない)

これが無料なので応募しない手はない。

 

 

トートタイプはリュックとしても手提げとしても使えるので街歩きに使えそう。

もっと明るい色かなと思っていたが、割と落ち着いた色だったので、男性が使っても大丈夫そうだ。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20171111202753j:plain

バッグインバッグがついているので、これにカメラを収納。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20171111202812j:plain

(旧カメラで撮影)

標準レンズを装着して、同じくらい高さ。

余裕があるのでなんらかのクッションを追加してもいい。

もしくはブロワーやレンズ拭きを入れるか、交換レンズか。

ただ、サイクリングではレンズ交換することはないかな。

 

これをリュックかトートに入れて運ぶ。

このバッグインバッグっていうのが、一般のリュックには付属していないもの。 

カメラ用のバッグならついているものがある。

 

リュックに入れて気づいたのだが、蓋がないので揺れてカメラが飛び出す可能性が。

そこで、ケースを購入。

 

f:id:bicycle-sapp:20171114184045j:plain

ゼリア、ニュー文庫本ケース(¥108) 

サイズ150W×238D×164H

 

 

f:id:bicycle-sapp:20171114184058j:plain

(旧カメラで撮影)

 ぴったり。カメラの保管にもいいかも。

しかし、これも被せるだけの蓋なので、ゴムなどで蓋が外れないようにしたほうがよさそうだ。逆さにしてケース自体を蓋にしてしまう手もあるか。

 

あとは標準レンズ装着のままならOKだけど、望遠レンズならもっと大きなケースが必要か。それはレンズ購入したらまた探そう。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20171111202839j:plain

トートバッグの裏側。簡易的なリュックにいつでも可能。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20171111202856j:plain

リュックの裏側。サイクリングには汗対策がないので、ポタリング向きか。

両サイドにはペットボトルが収納可能だ。

汗対策のあるリュックはすでに持っているので、暑い夏の時期はバッグインバッグを活用するつもり。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20171111203003j:plain

f:id:bicycle-sapp:20171111203016j:plain

 

結論

一眼レフの振動を最小限にするにはリュックで運ぶしかないかな。

サイクリング中はレンズ交換することは多分なさそう。

X9お出かけキャンペーン品は二つのバッグでお得。