クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録

余市、90km(1)

8月27日 快晴、弱風

 

この日は、北海道マラソンがあって市内は交通規制されるので、またまた小樽方面へ。

それにしても、42.195kmも走るって凄いよねえ。

自転車+ランニングをする人もいるが、自転車だけで手一杯だなあ。

 

行きの5号線は今回、車道を走ってみる。子供の頃は車道を走るのは命知らずだなと思っていたが、もう慣れだな。車が近いとちょっと怖いけどな。

車道のほうが、速度が出せるのでより早く到着できた。

f:id:bicycle-sapp:20170828221146j:plain

 

 

札樽間の5号線は何度も走ってるので、今回も車載画像は略。

晴れていて、絶好の天気。こういう日に走らないでいつ走る!?

数台の自転車が小樽に行こうとしていた。

 

相変わらず、スタートから心拍数が高いなあ。

暑さのせいなのかなあ。心拍計をつけてから妙に気になるようになった。

順調に小樽運河へ。

小樽運河手宮側のスポットに到着。

遊覧船かな。

f:id:bicycle-sapp:20170828221300j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170828221321j:plain

 

友達と書いてある銅像

 

f:id:bicycle-sapp:20170828221338j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170828221355j:plain

 

 

天気がいいので観光客がいっぱい来てたねえ。

ここから出発。

ところが、またケーブルが外れていて、この先の車載映像が残ってなかった。

帰りは一部撮れてたが・・。

来月にはこのケーブル問題を解決しないと。

f:id:bicycle-sapp:20170828221221j:plain

 

 

今回は塩谷からフルーツ街道へ入り、国道5号線のトンネルを避けるルート。

フルーツ街道は8%の勾配もあるのでちょっとしたヒルクライムがある。

何人か自転車乗りを見たが、楽しんで乗っていたように見えた。

ちょっと暑い日だったが、ダウンヒルがあるので汗はあまりかかなかった。

 

f:id:bicycle-sapp:20170828231601j:plain

 

 

思ったより早く余市へ。

車載画像なく、いきなりフゴッペ洞窟到着の写真から。

でも、ここ内部は撮影禁止なのだよ。

f:id:bicycle-sapp:20170828221638j:plain

 

しょうがないので通路だけ。

f:id:bicycle-sapp:20170828221753j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170828221815j:plain

 

フゴッペ洞窟、建物はとても綺麗。

しかし、肝心の洞窟があまりに暗くてよく分からなかった。

古代のらくがきなのだが、うーん、良く見えなかった。

資料は展示してあったのだけどね。

うーん、これで¥300かあ。

 

国道5号沿いにある。

f:id:bicycle-sapp:20170828221539j:plain

 

 

余市の市街へ。

まぁまぁ走りやすかったね。

f:id:bicycle-sapp:20170828221927j:plain

 

 

余市、道の駅に到着。

f:id:bicycle-sapp:20170828221952j:plain

 

 

余市宇宙記念館

f:id:bicycle-sapp:20170828222016j:plain

 

 

道の駅でソフトクリームを食べる。

店員からスプーンいりますか?と言われる。

ソフトクリームにスプーン? そんなこと言われてちょっと戸惑う。

でも、言われて分かった。このソフトクリーム、粘り気がある!

スプーンでつまんで食べれるわけだ。

 

味はなかなか良かった。

 

昼頃なのでニッカのレストランで食事をと思って行くと、

やはり、観光客で行列・・・。

予定時間が狂うので諦めた。

 

f:id:bicycle-sapp:20170828222108j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170828222125j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170828222143j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170828222208j:plain

 

日曜日は有名どころは無理だなあ。

あの柿崎商店も人が多かった。

 

 

つづく。