クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録

小樽天狗山展望台(3)

7月29日のつづき。

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223653j:plain

ここから山頂へ目指す。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223713j:plain

後半は下ってから上るところから始まった。

勢いつけて上れるので楽しい箇所だったな。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223728j:plain

道路も良いし、風を受けて気持ちが良かった。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223752j:plain

しかし、ここからまた坂が続く。

でも昼飯のざるそばが効いて快調に登れた。

やはり、食事は大事だな。全然足の状態が違う。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223814j:plain

写ってないところを載せているだけで車は通る。対向車に気をつけよう。

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223830j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804223848j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804223904j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804223919j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804223932j:plain

あまり自転車では来ないようだ。

 

f:id:bicycle-sapp:20170804223951j:plain

最後のカーブを曲がると、

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224012j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804224029j:plain

着いた。山頂の駐車場。

数台のMTB乗りが走り回っていた。車に乗せて来ていたのはこの人たちか。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224042j:plain

ロープウェイや展望台までは少し先のようだ。

道が悪いが距離は短い。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224523j:plain

シマリス公園がある。入場無料。

家族連れがいっぱいいたので入らなかったが。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224556j:plain

鼻なで天狗さん。なでられすぎて鼻先の色が落ちてる。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224130j:plain

展望台からの眺め。小樽市街。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224145j:plain

長橋のほうかな。

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224205j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804224259j:plain

赤岩方面かな。

 

 

f:id:bicycle-sapp:20170804224337j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170804224354j:plainf:id:bicycle-sapp:20170804224315j:plain

これで、天狗山展望台を自転車で無事到達。

 

勝手に決めた4大展望台めぐり、毛無山展望台、旭展望台、祝津パノラマ展望台、天狗山展望台を制覇し、自己満足に浸る。

 

そして、帰りのダウンヒルへ。

 

つづく。