クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録

小樽天狗山展望台(1)

7月29日 快晴 無風

 

最近は小樽方面ばかり走っている。

それは小樽の4大展望台を制覇するためだ。

これまで、小樽毛無山展望台祝津パノラマ展望台旭展望台を自転車で制覇。

しかし、一つ残していたのが小樽天狗山展望台だ。

スキーをするためには何度か行ったが、自転車では行ったことがない。

ここを行かなければ、小樽の展望台めぐりをしたことにはならない。

(と勝手に決めている)

だが、ここも厳しい坂を登らなければならない・・・。

 

記録は、この小樽環状線を登るところから。

自宅からここまでトラブルはなく、順調に来た。

さあ、ここからだ。

f:id:bicycle-sapp:20170731204500j:plain

 

単調に上る坂は、たんたんとこぐしかねぇー。

このくらい路肩が広いと安心だね。

f:id:bicycle-sapp:20170731204523j:plain

 

建物と道路を見れば、なかなかの坂。

f:id:bicycle-sapp:20170731204538j:plain

 

複雑な分岐点があるのでこの案内板を見る。

f:id:bicycle-sapp:20170731204610j:plain

 

右の道を進めとなっている。坂の途中で信号停止はへこむよな。

f:id:bicycle-sapp:20170731204634j:plain

 

北照高校の看板が目印。

f:id:bicycle-sapp:20170731204655j:plain

 

ここからがまた坂が続く。

ここらへん住宅あるけれど、冬道大変だろうな。

歩いても滑って転びそうだ。

f:id:bicycle-sapp:20170731204721j:plain

 

天狗山山頂に行くまでにバテちゃうんじゃないの?

f:id:bicycle-sapp:20170731205232j:plain

 

ここもまっすぐ。

f:id:bicycle-sapp:20170731205300j:plain

 

今回の写真数は800枚以上。

どれを載せるか逆に時間がかかってしまった。

その中から数点だけブログにアップしてるのだが、MTBを載せた車が走っていたのを発見。どこへいくの?

f:id:bicycle-sapp:20170731205321j:plain

 

天狗山への入り口はまだか! 

道路にペットボトルらしきゴミが落ちてる・・。

誰だ、捨てたのは? 

f:id:bicycle-sapp:20170731205341j:plain

 

ヘアピンカーブで先が見えない・・。

f:id:bicycle-sapp:20170731205357j:plain

 

道路状態は良い感じ。

f:id:bicycle-sapp:20170731205413j:plain

 

この案内板が見えたらもうすぐだ。

f:id:bicycle-sapp:20170731205428j:plain

 

山頂への道に到着!

この先、左端の道を進めば展望台へ行けるのだが・・。

f:id:bicycle-sapp:20170731205454j:plain

 

つづく。