クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録。オフシーズンは雑談

小樽祝津パノラマ展望台

5月20日のつづき。

さあ、次の地点へ。

f:id:bicycle-sapp:20170521220447j:plain

 

折り返して下る。

f:id:bicycle-sapp:20170521220459j:plain

 

狭い道なので、ワゴン車が降りるまで待ってくれたようだ。

一礼する。優しいドライバーだ。

f:id:bicycle-sapp:20170521220514j:plain

 

水族館へ向かう道に進む。

f:id:bicycle-sapp:20170521220531j:plain

 

遊園地は子供の悲鳴?や歓声?で賑わっていた。

明かり光はレンズの反射で、心霊現象ではない。

f:id:bicycle-sapp:20170521220549j:plain

 

この道は斜度10%。道理できつくなってきたわけだ。

f:id:bicycle-sapp:20170521220606j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220627j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220646j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220701j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220715j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220733j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220753j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220817j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521220836j:plain

 

ゴール。車でしか来ないわな。ロードバイクすらいない・・。

f:id:bicycle-sapp:20170521220853j:plain

 

帰りに標識があった。斜度16%になっていた。

シッティングで上がれたが、距離が長ければきついだろう。

f:id:bicycle-sapp:20170521221354j:plain

 

パノラマ展望台は海が見えてこれまた絶景だ。

灯台は今度行ってみようかな。

f:id:bicycle-sapp:20170521221003j:plain

 

地平線が丸みを描いている。ヨットなどの船が小さな白い点になっている。

f:id:bicycle-sapp:20170521221025j:plain

 

トド岩っていうらしい。

f:id:bicycle-sapp:20170521221043j:plain

 

ホテルノイシュロス小樽

f:id:bicycle-sapp:20170521221110j:plain

 

こんな崖の上に建っているとは。

ちょっと危なくないのかと思わせる。

f:id:bicycle-sapp:20170521221141j:plain

 

断崖絶壁だ。

f:id:bicycle-sapp:20170521221204j:plain

 

展望台の石碑シリーズ。

f:id:bicycle-sapp:20170521221221j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521221238j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521221300j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521221323j:plain

 

望遠で見ると、プレジャーボートを発見。

f:id:bicycle-sapp:20170521221438j:plain

 

これは漁船かな。

f:id:bicycle-sapp:20170521221455j:plain

 

下には漁港が見える。寄り道してみよう。

f:id:bicycle-sapp:20170521221539j:plain

f:id:bicycle-sapp:20170521221611j:plain

 

つづく。 

 

bicycle-sapp.hatenablog.com