クロスバイクの人

クロスバイクでサイクリング。サイクリングと写真の記録

小樽、毛無山展望台、北海道ワイン本社工場

6月30日 快晴

週末は雨らしいので、急遽出かけることにした。

今年は雨が多いらしいので週末サイクリングは昨年よりも減るかもしれない。

自宅から張碓峠を越えての毛無山なので、脚に余裕があれば展望台へいくという計画。

高速朝里インターから道道956号に入り橋を渡ってパーキング地点。

絶好の写真日和。

f:id:bicycle-sapp:20160703110735j:plain

ネット上で自転車公開していいか分からないので一部隠しておく。

高級車じゃないので狙われる代物ではないけど。

 

大抵の人は隠さず載せてるみたいだ。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703110812j:plain

ここから天狗山は遠く見える・・。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703110826j:plain

そこから望洋台トンネル、国道393号までが勾配がクロスではきつい。

左へ展望台、右へ奥沢方面。

一服場所になる空き地がある。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703110858j:plain

すぐに北海道ワイン工場に着く。しかし、喉がカラカラ状態になっていたので、

ここで自販機を探した。もし無かったらあきらめて降りていたかもしれず。

ありがたい所に自販機が2つあった。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703110921j:plain

ヘアピンカーブをいくつか上っていく。センターライン上はガードレールがあり、

道路幅は狭い感じ。その間を車が走る。大型トレーラーとヘアピンを曲がったときは、

ちょっと恐怖を感じる。できるだけ左を走る。

展望台に着くまで我慢が続く。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703111256j:plain

f:id:bicycle-sapp:20160703111348j:plain

手前の植物にピントがあったのか? 街がイマイチ綺麗に撮れてない・・。

f:id:bicycle-sapp:20160703111416j:plain

後ろはこんな感じで熊いそう。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703111438j:plain

正確には標高467.569mか。

 

f:id:bicycle-sapp:20160703111508j:plain

登る前にローソン望洋台店で、飲み物を買っておくのがいいだろう。

 

帰りに銭函の海鳥を撮影。

f:id:bicycle-sapp:20160703111532j:plain

f:id:bicycle-sapp:20160703111545j:plain

毛無山という名前は全国どこにでもある。もっと個性的な名前をつけて欲しかったな。

一般者がそこそこ走り、大型車も通るのでクロスバイクでは上級者向きか。

連続ヘアピンのダウンヒルは爽快。

 

タイヤを28cに変えたので、途中で息が上がることもなかった。

 

走行距離50.92km